私もかつて新入社員として入社しましたし、その後は新入社員を迎えるという立場を経験しました。

新入社員教育でのエピソード
新入社員教育でのエピソード

31歳 女性の話「私もかつて新入社員として入社しましたし」

私もかつて新入社員として入社しましたし、その後は新入社員を迎えるという立場を経験しました。

新入社員として入社した時、先輩からいくつか教わったことがあります。その中で印象的だったのが、飲みに行った時でした。
飲みに行った時、先輩たちはいつも多く負担し、おごってくれることがありました。
さすがに申し訳ないので割り勘をお願いしたのですが、その時に言われたのが、「先輩に返す代わりに、後輩に出してやって」ということでした。
かつて先輩たちもそう言われて、今そのお返しをしているのだということでした。

年齢や勤続年数ということで、日本ではまだまだ年が上の人間の方が収入が多いということがあります。新入社員は特に、一番お金がない立場であったりします。何かあってもうまい気分転換が分らない時期です。
そんな時、先輩として支えること、そしてそれを次の世代につなぐという意味で、いいなと思える体験でした。

私も今、お返しをしている時です。
後輩にも続いていけばいいなと思います。
Copyright (C)2017新入社員教育でのエピソード.All rights reserved.