新入社員研修では、外部の講師を呼んで研修をすることが一般的です。

新入社員教育でのエピソード
新入社員教育でのエピソード

27歳 女性の話「新入社員研修では、外部の講師を呼んで研修をすることが一般的です」

新入社員研修では、外部の講師を呼んで研修をすることが一般的です。
その方が、自社内で研修をするよりも、効率のいい研修をすることができるからです。

しかし、全ての研修者が素晴らしいわけではありません。私が経験したのは、口うるさいおばさんが来ただけの研修でした。
社風とは全く合わないおばさんで、批判ばかり。ガツガツしていて、みんな付いていけない研修でした。
2日間でしたが、心身共に疲れ果てる研修でした。
得られたものは、このおばさんのようなクレーマーが来たら、ひたすら我慢して時間が終わるのを待つこと。そうすれば、いつか終わりがくるということです。

人事も何故このようなおばさんに依頼してしまったのか疑問です。

でもお陰で、おばさんという共通の対象がいたことで、新入社員同士はとても仲良くなりました。
どうやっておばさんの研修を乗り切るか、おばさんを満足させるかで一致団結しました。
この時を一緒に乗り切った仲間は、今でも仲良くしています。
Copyright (C)2017新入社員教育でのエピソード.All rights reserved.