新しい社員が入ってくると、自分もまだそんなに入社歴が長くなくても指導しなければいけなくなります。

新入社員教育でのエピソード
新入社員教育でのエピソード

37歳 女性の話「新しい社員が入ってくると」

新しい社員が入ってくると、自分もまだそんなに入社歴が長くなくても指導しなければいけなくなります。自分とあまり変わらない年代の新入社員ならいいのですが、あまりにも歳が離れていると共通の話題も無いし、価値観の違いなどもあって、なかなか指導しにくいところがあります。
私の新入社員教育でのエピソードは、数十年前の話になるのですが、その時はオフィス内の仕事でも、まだ服装にかなり厳しかったので、まず仕事をする時の服について新入社員に困った記憶があります。派手な服は勿論ですが、指のネイルも、あまり派手な色は好まれず、そんなことにまでいちいち注意しなければいけないのが苦痛でした。
今では当たり前のネイルですが、数十年前では、飾りがついたネイルを会社にしてくるような人もまだ稀だったので、控えるように指導しなければいけませんでした。

同様に、髪の色もあまりに明るい色はオフィス内でも好まれず、そういったファッション的な価値観での指導が多かったです。
Copyright (C)2017新入社員教育でのエピソード.All rights reserved.