私が大学を卒業して就職した会社では、入社式の前に一週間の社員研修がありました。

新入社員教育でのエピソード
新入社員教育でのエピソード

27歳 女性の話「私が大学を卒業して就職した会社では」

私が大学を卒業して就職した会社では、入社式の前に一週間の社員研修がありました。

その会社では、4月は一年の中でも忙しい時期だったので、入社して即戦力として活躍できるようにということで、入社式の前に新入社員教育がなされました。
新入社員教育の内容は、一般的な社員教育の内容だったと思います。
社員教育がしっかりできているかを試すために、毎日テストが行われました。
そのテストの結果は、点数と順位が発表されたので、同期入社の社員とは協力し合うことができ、更にお互いがライバルとして、一生懸命頑張ることができました。

新入社員教育がしっかりしていると、実際に仕事を始めた時に、会社に馴染み易いと感じます。更に、入社前の研修だけでなく、入社してから3カ月、1年など定期的に研修が行われたところも、その会社の社員としてしっかり成長するために、役立ったように感じます。
その会社の一員としても社会人としても、しっかり勉強することが出来ると思います。
Copyright (C)2017新入社員教育でのエピソード.All rights reserved.